Kimono

The feeling of happiness the moment
which can not held on both arms. happiness Heart throbbing like the moment of falling love.

No.04720472文様 : 翔鶴枝垂れ桜手毬文様
  • No.
  • No.

No.0472

日本で古くから愛されて続けている桜の文様。
肩から裾にかけて咲き誇る桜の花を美しく光沢 のある糸で表現された作品。
格調の高さが花嫁をより一層美しく見せてくれる洗練された豪華さが幸せな感動と喜びを与えてくれます。

文様
翔鶴枝垂れ桜手毬文様
No.53405340文様 : 鈴絵に枝垂桜
  • No.
  • No.

No.5340

鮮やかなブルーの打掛は鈴と桜の刺繍が入ることにより花嫁様を清楚に美しく引き立たせて清清しい晴れの日を祝うように演出された打掛です。

文様
鈴絵に枝垂桜
No.53135313文様 : --
  • No.
  • No.

No.5313

やわらかく落ち着きのある紫から裾に向かい深みが増す色打掛は上品かつ華やかな印象。
古典な中にも洗練された印象の柄は職人の技が光る逸品です。

文様
--
No.00170017文様 : 慶雲末広の寿
  • No.
  • No.

No.0017

朱色や疋田、金箔色の雲取りを大胆に配したとても豪華な雰囲気を漂わせるお衣裳です。
広がり栄える意で、祝い事に古くから用いられてきた末広がりの模様を鮮やかな手刺繍と金彩加工により浮かび上がらせました。

文様
慶雲末広の寿
No.00160016文様 : くす玉花鼓
  • No.
  • No.

No.0016

歌舞伎の坂東玉三郎の舞台衣装を参考にして作られた古典柄のお着物で、地色を深みのある紫に染め上げ、手描友禅と手刺繍を併用し、くす玉と花鼓の柄を伸びやかに表現しています。

文様
くす玉花鼓

↑ PAGE TOP